部屋と自分をリセットする時間

おはようございます。mikaccoです。

今日もこの後仕事です。

今週はお仕事に大変モテております。モテ週間です。お仕事が私を呼んでいるので、今からデートです。

 

私が「忙しい」と感じるのは、部屋が乱れたとき。

なので、忙しいときほど部屋をリセットすることを意識しています。窓を開けてベッドメイキングをして、本は本棚へ、ペンはペン立てへ、服はクローゼットか洗濯かごへ。床はコロコロとクイックルワイパーでさっとひと拭き。

部屋が狭いと10分で終わるので、あっという間にリセット完了できるのが嬉しい。

 

そして、朝食をちゃんと食べる。(といっても私の最近のマイブームがグラノーラ+ヨーグルトなので用意は30秒)で、食後にはお茶タイム。今日はほうじ茶ラテです。お茶タイム大事です。ほっとします。

 

 

忙しいときに、部屋が散らかったままで出かけて帰ってくるのってすごく消耗するんですよね・・・(そうせざるを得ないときは多々ありますが・・・)だから、忙しい時ほど、「自分のための時間」を取るようにしています。

マイルールは、「1週間に1度は部屋と自分をリセットする」。今日は日曜日のフレックス出勤なので、いつもより1時間遅く出社することにして、部屋をリセットしてお茶タイムをすることにしました。

そうすると、「私、仕事ばっかしててかわいそう!辛い!」という思考から「部屋もキレイになったし、いっちょ稼いでくるか!」というプラスの思考に変われる気がします。

 

f:id:mikazukiya:20180513100338p:plain

 

でもやっぱり仕事ばっかりだと人生つまらないので、この山を越えたら、たまった休みをどーんと使って、1週間くらい休んじゃおうかな!